SSブログ

[セルシオ30系]19インチアルミを塗装してみたら案外イケメンになった [自動車]

30セルシオ後期に履かせていた19インチのメッキアルミ
そうとうな年月履いていたのでもうボロボロ。

というかメッキ感ゼロ。

くすみ過ぎて光ってないし、ハゲて下地が・・・。
セルシオ アルミ 塗装前.jpg

これをよみがえらせる為、考えた結果

塗っちゃえ。

そう考えたのです。

アルミ塗装という壮絶な戦いが今始まるのであった。

スポンサードリンク





下地処理してマスキングをしよう


まず始めは、ボロボロにハゲたメッキの部分をあらめのペーパーで削らないといけません。
これがなかなか手間がかかる作業です。

完全手作業なので
終わりが見えません。

シャシャシャッ


削れた?


・・・。


削れてないやん。
頭の中に「浜田ばみゅばみゅ」が流れる

♪なんでなんでなんでやねんねんねん♪



そんな事考えてるうちに時間はかかりましたが、マスキングも終わりました。
アルミ マスキング.jpg

あまりの削れなさに少し妥協した部分もありますが、ほぼ段差もないくらい
になりました。
塗装するので表面は、少々ザラツキは残してあります。



準備ができたので塗ってみよう


思いつきで塗ろうと思ったので今回使うのは、缶スプレーですよ。
一点集中しない様にまんべんなく左右にゆっくり揺らしながら塗っていきます。

塗装色は、黒色です。
出来上がりはツートン使用にします。
アルミ 表面塗装 黒.jpg

こんな感じでしょう。
完全に乾く前にマスキングだけ取り乾燥させます。
ひと時の休息タイム。
ここらへんからまだリムの塗装があるのかとブツブツいいながら作業します。

表面が乾いたので、リムの塗装していきます。

乾燥は、湿度が高かったので2日ほど置きました。
リム塗る前のマスキング難しい。

表面とリムの境目ギリギリを狙うのが・・・
丸くなっているのでうまく貼れずガタガタになってしまう。

マスキングを重ねて重ねてようやく終わる。

アルミ リム 塗装.jpg

リムは、明るめのシルバーにしました。
ほんとは、暗めのシルバーにする予定だったのですが・・・。
まあ良しとしましょう。

アルミ 塗装完了.jpg

これが完成品です。
なかなかいい出来栄えです。
思ったよりキレイに塗装できましたね。



塗り終わったので装着してみよう


出来上がったので実際に取り付けしてみましょう。

♪一点ものにつき返品交換は受け付けませんご了承ください♪
アルミ 装着 セルシオ.jpg

なかなかいいじゃないですか。
あのボロメッキが大変身です。

パールのボディーに黒のアルミは、似合いますね。
重量感あって存在感をアピールするには、ベストマッチです。


今回の塗ってみたは、大成功です。

しいて言えば、削る時の時間短縮に今度やる時は、電動系の研磨する道具
欲しいですね。


アルミを塗ってみようと思ってる方、よかったら参考にしてください。

最後まで読んでいただき有難うございます。

自動車 ブログランキングへ

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

気に入ったら↑のバナークリックお願いします。


関連記事
[緊急事態]セルシオのドアが閉まらない。危機的状況にあせる。
「セルシオ」30と31の違い!これの見分け方は非常に簡単。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。